忍者ブログ

創作人形&ドールアイ&カエル

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リボンの騎士と私(M )
以前から考えている事が有りました。
キャラクタードールをビスクで作りたい。
どうせ作るなら自分が一番好きなキャラクターが
いい!
そうだ!リボンの騎士にしよう!

昔、何度も見た再放送に
心ときめかせていました。
子供の頃から人形が大好きだった私は
サファイアの人形があったらいいのにと
どれだけ思い続けた事やら(笑)
そしてこの歳になりやっと自分だけのサファイアを
手に入れることが出来ました。(自分で作ったんだけど)

出来上がったサファイアは、自分一人で楽しむつもり
でしたが、これがまた自分だけじゃ勿体無い!
もっと沢山の方に見て頂きたいと言う欲が出て来ました。

でもその場合、著作権の問題や
販売する場合の版権問題

いずれも個人でどうにかなるものではないと思っていました。

ではどうしたらいいのか?

答えは簡単、当日版権がとれるイベントに出れば良いのです。

となると、ワンフェスやトレジャーフェスティバル?

いや、何かが違う!

ワンフェスもトレジャーフェスティバルもお客様は、男性中心。
そんな所にビスクの人形持って行っても「何この人形、10万もするの?馬鹿じゃ無い?(笑)」なんて言われるのが落ちです。

ビスクで出来ているんです!人形からドレスに至ってすべて一人の人間が端正込めて作り上げた一点物です。
今回精一杯頑張って5体も仕上げました!と言って理解して貰えるかもわかりません。

なので発表の場を人形が好きな女性客の多いドールワールドフェスティバルにこだわりたかったのです。

はっきり言って売れるとは思っていません。

値段も値段ですし、本当のマダム達はこんなもの見向きもしないかもしれません。
でも何らかのアプローチや、懐かしさを感じてくれたり、共感してくれる方が一人でも居れば、私としても嬉しい限りです。

今回、展示の許可を出して下さった
手塚プロダクションの方に感謝致します。

ちなみにKさんとは全く関係無い事で、
私M が勝手に独断で手塚プロダクション様と個人で交渉し、得た結果です。

写真のサファイアは、只今手塚プロダクション監修中のものになります。
今回のドールワールドフェスティバルでは、
実物展示だけになります。
うまく行けば次回のイベントで少数ですが
販売出来るかも?
あくまで今回の評判次第となります。





PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/20 さくらのまま(^^ゞ]
[04/06 ジュディー]
[04/06 ジュディー]
[02/16 ジュディー]
[02/15 ジュディー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
鳴力
性別:
非公開
職業:
アーティスト
趣味:
人形制作
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©  -- Qeromalion --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ